2007年04月22日

第1回崖登り講習会

無事第一回崖登り講習会終了致しました。

お集まり頂いた皆様本当にお疲れ様でした!

このブログ上でしか宣伝してなかったので、

10人〜20人集まってくれればいいなぁと思ってたんですが

蓋を開けてみたら25人から始まり最終的には50人にまで膨れ上がりました。

人数制限で入れなかった人も居た模様で・・・

正直びっくりです、びっくりして耳が大きくなるどころじゃないw


二次会終了時でも33人で、そのメンバーでデスパとセルベーンへ殴りこみ。

どうやらデスパの方ではH5を登ってオベ折れたらしい?

セルベーンの方は防衛でE8まで押してましたがH8、E8共にオベは無く(ノ∀`)


今回自分の中で講習会としてやるのは初の試みで、色々と進行に手間取ったりしてしまいました。

時間が予定では1時間〜2時間でしたが、結局2時間半ぐらい。

なんとか次回に活かせるように頑張りたいと思います。


それと少し考えなければならない事も出て来ました。


まず「早く登ってしまった人への対応」

早く登ってしまった人は待機時間がかなり長かったと思われます。

何も考えてなく申し訳ない。

しかしこれはどうしたらいいんだろう・・・

全員登れるのが目標というコンセプトでは仕方が無いんだろうか?


もう1つ。

「大人数による処理落ち等」

講習会の記事で

戦争じゃないのでそこまで重くならないと思います

なんて書きましたが、ごめんなさい。


大嘘でした


50人が1画面内にいるので下手な戦争よりも重い・・・?

かといって大勢の人に崖登りは覚えてもらいたいし、

人数制限をかけるようなマネはしたくないのでどうしたものかなぁ

中の人が死にそうですが2日連続で2回やるとか・・・?

うーん

こちらも仕方ないで片付けちゃうのが早いけれども。


参加した人からこの2つの点について何か意見貰えると次回の参考になります。


それでは以下SSと動画をお楽しみください

[開始直後]

V-rock-climbing1.jpg

この時点で25人もの方々が集まってくださいました。
人が集まるかどうかが物凄い心配だったのでよかったです




[C:3]崖登り実演時

V-rock-climbing2.jpg

思わずあの言葉を言いたくなりました

「ははは!見ろ!人がゴミのようだ!」




[F:3]崖登り後

V-rock-climbing3.jpg

最初の方は簡単な崖で全員スムーズに登れてたみたいでなにより
ちなみにここ登ると1時間の時間短縮になるそうですよ!




[F:3]崖登り実演時

V-rock-climbing4.jpg

まだこの時点では規模はそこそこ。
ここの崖から引っかかり要素が出てきて少し難しくなりましたね




[H:4]移動時

V-rock-climbing5.jpg

[H:4]へ移動してる時には人数が40人に増えていました。わーお
セントエルデに人が集まってるのを見てやってきた方も居るみたいです。




[F:5]崖登り実演時

V-rock-climbing6.jpg

引っかかり要素が必要な崖が続いた中、1ジャンプで登れるオアシス的な崖。




[F:5]から[D:6]移動時

V-rock-climbing7.jpg

大行進/(^o^)\




[D:6]崖登り実演時

V-rock-climbing8.jpg

この時点で50人ぐらい居たのかなぁ




[H:8]崖登り時

V-rock-climbing9.JPG

セントエルデ山麓50人記念。





続いて全部では無いですが各崖で動画撮ってみたので、まとめて置いておきます。


http://opu-pu.up.seesaa.net/image/V-rock-climbing2.wmv


実に鯉の滝登り\(^o^)/


動画を長く撮ってる暇が無かった為、1つ1つが短いです。

SSもテンパって実演後ぐらいしか撮る暇がありませんでした



ああそれと

22日(土)とかニューちょらるとか言った人は

明日体育館裏に来てください^^
posted by おぷん at 20:01| Comment(9) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
進行おつお見事でしたー
確かに、ちょっと先に登った人が時間余ってたかもですね
私ももっと場を凍らせるの気にせずに適当に話してればよかった
でも、そういうペースでのんびりやれてよかったって私みたいな暇人もいるだろうし、ストイックにやりたい人はそれこそ動画見て自分でやってみると思うし、そこはあまり気にしなくてもいいと思いますよ
しいて言えば「特に覚えたいポイントが終わったり、コツが掴めたという方は気にせず(無言で)途中抜けしていただいていいですよー」といった感じの事を、進行中に何度か言うとかどうでしょう
Posted by 美叉 at 2007年04月22日 23:06
講習会おつかれちゃんでした!
やっぱり動画で見るのもいいですけど実際に見てやってみると全然違いますね!
本当に有意義な講習会だったと思います。
ありがとー!
また別の地形で講習があれば是非参加したいなあと思う次第。
何か手伝えることがあればやりますぜ。今回昇るのだけで必死だった落ちこぼれですが…

余談ですが講習中に3回も回線落ちして最後のほうもう落ちたら戻れない!戻れない!と恐怖でした。

さて体育館裏はどこですか\(^o^)/
Posted by れんか at 2007年04月22日 23:38
講習会お疲れ様でした!

うちも何度か戦争後や教えて欲しいという人にミニ講習っぽい事しててすごい思ったんですが
一つの崖に5人もジャンプしたら引っかかりポイント等が見えなくなってしまう!
ということです。進行役を数人設けて人数が多くなったら10人くらいづつに分け、
逆周り等でサクサク周ったほうが時間短縮にはなると思います。
が!おぷぷんさんに教わりたいんだよ!とかおぷぷんさんを下から眺めたいんだよ!
とかニュー○ょらる!を聞きに来たんだYO!等々仰る方もいると思いますので、
その辺が難しいところですね(ノ∀`)

後は皆でまとまって動くなら踏み切り位置
理想引っかかり位置に人を置くとやりやすいとは思います!一人だとどこに引っかかるのが理想で〜とか、どこから飛べばいいのか〜とか口だけじゃ分かりづらいですしね・・・あそこまで人数集まっちゃうと(モゴモゴ

という事でこれからも崖登り頑張っていきましょ〜!ヽ('ヮ'*)ノ
Posted by Shely at 2007年04月23日 01:01
おつかれさまでしたー|| x・)
Posted by 結華 at 2007年04月23日 01:15
私せふせふ。
あ、5次会ぐらいのホークはマクロの余裕本当にありませんでしたごめんなさい。
/all <pis>おぷぷんさんのために!
Posted by 倉音 at 2007年04月23日 01:52
「22日じゃない22時」はせーふなんでしょうか?
せーふだったら安心な反面寂しかったり(*'-')


えーと、おぷぷんさんの負担にならない程度に考えておくのが良いのではないでしょうか。
知識として持っているものを分けてあげたい気持ちも、そして分けて欲しい気持ちもどちらも行き過ぎると、一方的に知識を持っていて分け与えたい人だけが負担になるものです。
テキトーテキトー。
後は参加する側の自己意識かも。
Posted by ちは at 2007年04月23日 05:04
昼過ぎから昼寝してたら見事に寝過ごした/(^o^)\
Posted by テト at 2007年04月23日 05:36
はじめまして!
同じB鯖ネツでひっそりいきてる皿です。
講習会の方は参加できなかったのですが
拝見させていただいて
役に立つ情報満載なので
リンクを貼りたいなーなんて思ったり。
私のブログはちょう僻地なうえ
身内ネタばっかりなので
相互リンクの必要はありませんw
リンクフリーと書いてありましたが
一応ご報告までに。

これからも頑張ってくださいヽ(*゚∀゚)ノ
次は参加しますよ!
Posted by シュヴァイン at 2007年04月23日 09:11
>>みっちゃん

一応あのペースでも問題なかった人も居るということでちょっと安心。
時間かかる事を最初に伝えて了解して貰えばまだよかったかねー
結構時間かかるとは思ったけど説明の中に組み込んでませんでした。

途中抜けOK発言、よさそうだね
無言で抜ける人は抜けるだろうけど
言っておけばお互い気が楽になるってもんでしょうか


>>れんかさん

動画やSSだと分かりづらい部分もあるから実際に・・・と思って開いた今回の講習会
れんかさんも登れるようになったみたいでなにより!

近日次のマップアンケートでもとって開催したいと思います
手伝いとの事ですが参加してくれる事が一番嬉しい手伝い!
どんどん登ってどんどん覚えちゃいましょう

回線落ち・・・落ちたら戻れないとかどこの戦争ですかって感じですね/(^o^)\

体育館裏はワーグノスのA7です。お待ちしてますね


>>しぇりーさん

模様で説明出来るのはHP上や1人か2人の時までかねぇw
自分もたまに戦争後にミニ講習やるけど、
そのため教えるのは簡単で需要が高い[C:3]ぐらい

進行役を数人設けて別々に周るという案
10人ずつぐらいなら重くもないだろうし模様なんかもギリギリ見えるかなー

1人で出来る範囲を超えるのと、どうやってグループわけるかが問題かなぁ

踏み切り位置と引っかかり位置に人を置くという案
これ途中からしぇりーさんとルシファ〜さんが手伝ってくれましたが
非常に分かりやすいというか、それでしか分からないと思いましたっ
引っかかり位置の人は発言してないと埋もれてたけど・・・w

お互い崖登り頑張っていきまそい!


>>結華さん

|| x・)    || x・)

おつありがとちゃんです!


>>蔵音さん

5次会ぐらいのホークは敵ナイト発見マクロ使ってから反応が消えたので
ダメかなーダメかなーと思いつつキルログ注目してたらいきなりゲージがぎゅいーんと。

さて今日も倉寝さんのためにキマ配ってきます!
あ、それと勿論アウトでございます


>>ちはさん

「22日じゃない22時」・・・なんだろう・・・
現在審議中ですしばらくお待ちください

負担は増えても抱え込むがモットー
さすがに1人で出来る範囲じゃ限界が見えてきましたが。

参加する側に色々と了解して貰うのが手っ取り早いんだけどねー
それだとどうも申し訳ないというかなんというか


>>テトちゃん

あとで体育館裏きてねー\(^o^)/


>>シュヴァインさん

はじめましていらっしゃーい
リンクフリーですがご報告ありがとうございますー
相互リンク必要無いとの事ですがURL確認出来たので勝手に張っちゃいます・・・!

お互い頑張りましょー
近日中に第2回も行いたいと思いますので是非。


>>ALL

貴重なご意見ありがとうございましたっ
第2回開催の時に参考にさせて頂きます
Posted by おぷぷん at 2007年04月23日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。