無事第一回崖登り講習会終了致しました。

お集まり頂いた皆様本当にお疲れ様でした!

このブログ上でしか宣伝してなかったので、

10人~20人集まってくれればいいなぁと思ってたんですが

蓋を開けてみたら25人から始まり最終的には50人にまで膨れ上がりました。

人数制限で入れなかった人も居た模様で・・・

正直びっくりです、びっくりして耳が大きくなるどころじゃないw


二次会終了時でも33人で、そのメンバーでデスパとセルベーンへ殴りこみ。

どうやらデスパの方ではH5を登ってオベ折れたらしい?

セルベーンの方は防衛でE8まで押してましたがH8、E8共にオベは無く(ノ∀`)


今回自分の中で講習会としてやるのは初の試みで、色々と進行に手間取ったりしてしまいました。

時間が予定では1時間~2時間でしたが、結局2時間半ぐらい。

なんとか次回に活かせるように頑張りたいと思います。


それと少し考えなければならない事も出て来ました。


まず「早く登ってしまった人への対応」

早く登ってしまった人は待機時間がかなり長かったと思われます。

何も考えてなく申し訳ない。

しかしこれはどうしたらいいんだろう・・・

全員登れるのが目標というコンセプトでは仕方が無いんだろうか?


もう1つ。

「大人数による処理落ち等」

講習会の記事で

戦争じゃないのでそこまで重くならないと思います

なんて書きましたが、ごめんなさい。


大嘘でした


50人が1画面内にいるので下手な戦争よりも重い・・・?

かといって大勢の人に崖登りは覚えてもらいたいし、

人数制限をかけるようなマネはしたくないのでどうしたものかなぁ

中の人が死にそうですが2日連続で2回やるとか・・・?

うーん

こちらも仕方ないで片付けちゃうのが早いけれども。


参加した人からこの2つの点について何か意見貰えると次回の参考になります。


それでは以下SSと動画をお楽しみください