2007年06月11日

第3回崖登り講習会終了

第3回崖登り講習会も無事終了いたしました。
参加していただいた皆様ありがとうございます、そしてお疲れ様でした!
A鯖の方や他国の方?もちょこっと見えたのが驚き。
また、今回お手伝いをしてくれた未柑様 アージェンタイン様 本当にありがとうございました。

今回も開始前にすこしどたばたしてしまい、開始が22:10分?
10箇所回るつもりでしたが思った以上に時間がかかってしまったので急遽9箇所に変更。
それでも今回も所要時間は2時間程・・・うーんやっぱり長すぎるかなぁ

今回の講習会から座りジャンプとSキー1回押しのテクニックを取り入れたので
いつもより短い時間でいけるだろうと思ったけど人数が多いとやっぱり難しいですね。

小技とかで時間短縮が不可となると後は崖登りポイントを減らすぐらい・・・?
今回のでも需要がありそうな場所だけに絞ったつもりなんですが、
次はその中からも更に絞って時間短縮を計ってみるべきかなー

また、今回から本格的に踏み切り位置と引っかかりポイントに目印として人の配置を行いましたが
やっぱり人数が多すぎると埋もれてしまいあまり意味がない・・・?
けど他にいい方法も思いつかないしどうするべきか
実際に参加した人の意見が聞きたいところです。

あとは[H:8]と[H:5](右側)は慣れれば簡単とはいえ、さすがに難易度が高い方ではあるので
今回の講習会では残念ながら全員登頂というわけにはいきませんでした。
ですが今回登れなかった人も登る意欲さえあるなら今後練習すれば必ず登れるようになります。
また、講習会中に登れた人も実用段階にするには練習が必須です。

自分的に講習会は登り方の把握と崖登りに興味を持って頂ければ充分かなと。


講習会終了後は二次会としてセルベーンへ宣戦布告。
10人〜20人程講習会から引き続き参加してくれてたみたいです。

崖登り講習会の二次会ということで、エンチャは勿論KIKORI用にビルドアタックブースト。
初動で[F:7]あたりまで攻められて、こりゃ崖登ってオベ折りどころじゃない・・・って感じだったんですが
次第に押していって戦線は[G:6]あたりへ。
そして一瞬[G:5]まで押せた隙をついて、講習会メンバー3人で[H:5]を右側から登る。
[H:5]にはオベが1本あったのでさくっと折って戻りました。崖登り万歳。
この時はそれなりにゲージ差があったと思うんだけど、次第に僅差に。
その後は両軍歩兵キマやらなんやらで頑張ったりして結果オベ1本分ぐらいの差で勝利。
相手がオベ狙ってきてたら危なかったですね。


さて、次回の第4回崖登り講習会の予定ですが今のところ未定です。
マップもV字→渓谷→V字と来たので次はどこにしようかなぁと。
水源か棚田あたりが候補なんだけど水源は多少マニアックすぎて、
棚田は需要はあるけどポイントが少なすぎる。
まぁ色々考えて6月の終わりにでも新しいマップで第4回を行いたいですね

それでは以下第3回崖登り講習会の様子をSSと動画で載せておきます。

[セントエルデ山麓40人記念]

FE324.JPG



[開始直後]

FE321.JPG

ぞろぞろ



[C:3]

FE322.JPG

既に多くの方が登った後でした。



[F:3]

FE323.JPG

ジャイで登れないなら蔵を建てればいいじゃない(マリー

はい、ちょっと今回SS撮ってる余裕がなくてこれだけです。
期待してる方が居ましたら申し訳ない。

動画 [開始直後]→[C:3]→[F:2]→[F:3]→[H:8]

http://opupu.up.seesaa.net/image/V-rock-climbing-2.wmv

動画も撮影箇所が少なくて短めです。
posted by おぷん at 20:20| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Sキー1回押しのテクニック
kwskΦωΦ☆
Posted by ぽっぽ at 2007年06月11日 22:38
キュピーン☆
明日にでもまとめるよ!
Posted by おぷぷん at 2007年06月11日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。