2007年07月15日

崖登り90

ワーグノス型マップ崖登り5

■通常の登り方
■ブルワークを使った登り方(後日アップします)



通常の登り方

C3-10-6.JPG

C3-10-1.JPG

まずは青サークルの部分まで歩いて移動します。
黄色ラインが歩いて進める限界点です。

C3-10-2.JPG

青サークル部分まで移動したら崖にぴったり張り付きます。
そして崖に張り付いた状態で赤サークル部分へ向かってジャンプ
そうすると上手い具合に赤サークル部分に引っかかれます。

C3-10-3.JPG

実際に引っかかるとこんな感じです。
引っかかり位置の右上にある濃い模様を目印にすると分かりやすいです。

C3-10-4.JPG

崖に引っかかれたらカメラを左に回します。
そして黄色サークルで囲んである崖の黒い点模様を見つけましょう。
模様を見つけたらそれを目印に、模様の少し右側へ向かってジャンプ
画像だとちょうど照準の位置か矢印あたりですね。

C3-10-5.JPG

引っかかりからのジャンプでは、滑る赤ゾーン内の紫サークルあたりに着地することになるので
ジャンプ中にカメラ角度を崖に対して平行にして、着地の瞬間に左ステップで緑ゾーンを目指します。
ステップ時に少しでも滑ると厳しいかもしれません。
また、カメラ角度は説明しづらいので動画を参考にするか自分で掴みましょう。

ステップが上手くいけば緑ゾーンに着地出来ます。
ここへ着地出来たらあとは歩いて上がりましょう


640x480サイズ版
http://opupu.up.seesaa.net/image/C3-10.wmv

ステップが絡むのでどうしても成功率100%は厳しいですが、
上手く使えれば防衛で細道にて攻めあぐねている時等に奇襲が可能です。
また、後日アップしますがブルワークを使用すれば登るのは容易になり、
その場合は奇襲よりも防衛側の北西への進行ルートが1つ増えることになります。
posted by おぷん at 14:34| Comment(2) | 崖登り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事で紹介されているポイントの北側にも崖登りポイントが一箇所ありますよ。
いかにも引っかかり使って崖登りできそうな所なのでおぷぷんさんなら調べればすぐわかると思います。
少しだけシビアなポイントですが、慣れればほぼ一発で上れるのでお勧めです。
Posted by 登山愛好家 at 2007年07月17日 01:19
情報ありがとうございます!
さっそく調べてみたら登れる場所がありました。
今まで[登れそうだけど滑る場所]に騙されていて気づかなかった・・・
Posted by おぷぷん at 2007年07月17日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。